20121219

新しく、、、

こんにちは、Laiです。
刻一刻と来年の足音が聞こえてきましたね。

その前に今年の〆のイベントや年末の仕事などでバタバタでしょうが、体調崩さないようにみなさま御自愛ください


今日は、フレームの紹介だけではなく、
スタッフの紹介をしたいと思います。

今後このブログを含め、色々なic! berlinの情報をいち早くお届けする広報のイチロくんです!


ん?
どっかで見たことが、、、

そう。
このブログには何度か登場してます、うちのセールスのエースです。
この度、僕、Laiがic! berlinを去ってしまうので、広報に就任しました〜。


彼の売りは何と言っても「安定感」
そんな彼がこれからどういう風にic! berlinを紹介してくれるのか楽しみです!

ん?なになに??
早速紹介したいオススメの1本があるって??

・・・はい。
それではイチロくん、お願いします〜


皆さんこんにちは。
Laiくんに代わり広報を担当することになりましたイチロです。
顔だけは登場率が高かったですが、こうやって文章を書いたことはありませんでした。
これから色々なic! berlinの情報をお届けするのでよろしくお願いしま〜す!

さて、本日紹介したいモデルはこれ!

model ”col du pillon"  (コルドゥピーロン)


männertreuarnikaなどic! berlin人気のモデルを発表してきたスイスシリーズの新型!
ic! berlinのフレームはユニセックスデザインですが、スイスシリーズには若干、メンズのフレームとレディースのフレームに分かれてるんです。

メンズ向けのスイスシリーズにはスイスの峠の名前が付けられていて、
このcol du pillonもそうなんです!
名前の意味だって「ピロン峠」!

ふ〜ん、で、それってどこなの??と、お思いのあなた!
こちらを御覧ください。


何か数字のようなものが内側に刻まれているのが見えませんか?
実はこれピロン峠の座標なんです!

46°21'25"N,7°12'56"Eと緯度経度が刻まれているので、それをネットで調べると
col du pillonが表示されます!

その他のメンズのスイスシリーズも同じなんですよ〜
ic! berlinを持っている方は一度テンプルの内側をチェックしてみて下さい!

さてさて、このcol du pillonは僕のお気に入りの1枚なんですが、
ヨーロッパのデザインらしくカーブがついていて、その立体感がやっぱりかっこいい!
フレームの形だけを見ると個性的をしているんですが、掛けてみるとしっくり!




ブローラインにそって彫られた溝もさりげないアクセントとなっているんです。


気になった方はic! berlinの取扱店に行ってみて下さいね!

それではまた〜 Bye bye!

0 件のコメント:

コメントを投稿