20161121

Crew Collection - Lars G.


Behind every frame there is a face. Behind every face there is a story... 
全てのフレームには背景となる人々の顔があり、全ての人々の背景にはそれぞれの物語がある。 

from

 "Crew Collection"


- Lars G.-

what (who) is behind the frame?




Name:Lars G. (ラース)
Position:Sales Representative BeNeLux, DE-NRW (ベルギー&デンマーク&西部ドイツ担当セールス)
ic! berliner since:2011


どこで生まれ育ちましたか?
ー オランダのヘンゲロというところで生まれ育ったよ。そこはオランダでも保守的で退屈な街なんだけど、一方でアングラなクリエイティブシーンは盛んな興味深い街なんだ。



どうしてic! berlinで働こうと思ったのですか?
ー 家でic! berlinの求人を見た時に心にビビッときたものがあったんだ。人々や創造性、人としてそしてプロとしての成長に目を向ける姿勢が良いと思ったし、何よりもその辺のちんぷんかんぷんな求人と明らかに違っていたことが決定的なポイントだね。



初めて買ったCD,カセットまたはレコードは何ですか?
ー 最初に買ったCDはサンタナのやつで、レコードは正確には覚えていなんだけど、たしかMoving ShadowかMetalheadzなんかのレーベルから出てたやつだね。そして初めてのカセットはKONGってグリープが出した、古いけど最高にクールなプロジェクトのやつだったね。その中のひとりが今はジャンキーXLって名前で活動しているよ。



iPodなどで最後に流した曲は何ですか?
ー iPodは持ってないし、携帯も音楽を流す機能はついていないんだ。そのかわり、僕のパソコンが音楽でいっぱいさ。3つハードディスクがついてるけど、それが全部mp3でパンパンなんだ。それを家や車の中で(年間70,000kmは走るんだけど)聴いているよ。あと家の作業場は1000枚のレコードでいっぱいになっているよ。



あなたの好きな単語は何ですか?
ー Laar(オランダ語で「奇妙な」とか「変なの」っていう意味)



今ハマって見ているドラマは?

ー 『Mr Robot』と『the last man on Earth』、『Jonathan Strange & Mr. Norrell』だよ



将来の夢(だったもの)は?
ー 子供の頃は考古学者になりたかったよ。




Lars G.のカラーバリエーションはこちら
www.ic-berlin.de/epages/web.sf/en_GB/?ObjectPath=/Shops/web/Products/A0636


0 件のコメント:

コメントを投稿