20200618

『ic! berlin x Mercede-Benz』コラボレーションコレクション




このコレクションは、これまでのブランドのロゴマークをアイウェアに取り付けるだけのライセンシング契約ではなく、ic! berlinとMercedes-Benzそれぞれのデザイナーが綿密に連携しデザインした真のコラボレーションコレクション。


Mercedes-Benzのデザイナーたちがic! berlinのアイウェアユーザーであったことがきっかけで、誕生したこのコレクションはアプローチから2年以上の歳月を経て2020年春、待望のリリース。




5つのデザインの中でも最も目を引く「MB Shield」は、知性的かつ前衛的なデザインの調和を追求する「Mercedes-Benz Style」の哲学からインスピレーションを得て作られた。


1枚のシールド型のレンズから突き出したユニークなメタルパーツにより、パーツを極限まで減らし、必要不可欠な要素だけで作られたシンプルな構造を実現。



そのスタイルは官能的かつ純粋な雰囲気を醸し出し、大胆なデザインでありながらも、機能的かつ高いファッション性を兼ね備える。






「MB 01」、「MB 02」、「MB 03」の3つのサングラスは、「Mercedes-Benz Classic」ブランドをベースにデザイン。



メンズデザインの「MB 01」と「MB 03」は、車内からも主張する力強いダブルブリッジのデザインを特徴とし、ファッション性と快適な着用感のパーフェクトな調和を実現。

同じくダブルブリッジタイプの「MB 02」は、女性が掛けることを 意識し、柔らかい曲線でデザインされた。


真のオートマニアのためのサングラスが、AMG をベースにデザインされた「AMG 01 Lamelle」。



スポーティなレンズデザインと、AMG モデルのフロントグリルからインスパイアされたブリッジパーツで構成されおり、大胆で印象的な外観に仕上げられた。





ブリッジパーツには、AMG モデルの特徴的な赤や白などのラインがアクセントとして取り入れられ、レンズにはAMGのロゴを刻印するなど、ファンに相応しいサングラスを提供する。


全てのサングラスには、このコレクションのために新しくデザインされた特別なテンプルパーツを装備。シートメタルとラバー素材を組み合わせ、軽量性と柔軟性による快適な掛け心地を実現。テンプルエンドには、その上質なクオリティを示すようにメルセデスのスターマークが刻印された。



レンズには、ドライビング時のパフォーマンスを向上させる、コントラストを強調し、快適な視界を提供するカール・ツァイス社の 2 色の高性能ドライビングレンズ、「ナイトフォール」と「ロードスター」を採用し、ユーザーのドライビングライフを多角的にサポートする。


「ic! berlin x Mercedes-Benz」コレクションは、全国のic! berlin正規取扱店で購入可能。